建築企画、設計、監理 / 土地、建物のコンサルティング

WORKS

FEELING

06
ホワイトのシンプルな高級感と
ご家族の集まる開放的な空間を
目指して…

築約45年鉄骨造リノベーション
『御室の家』

京都市右京区

05

07

有限会社フラワーハウスおむろの社屋建物、オーナーご家族さまが住まう2階部分。
鉄骨造の長大フレームの特性を活かし、開放的な吹抜け空間をもつリビングを計画しました。
断熱性や気密性、遮音性などの住宅としての基本的性能を向上させながら、ご家族で思い描かれた夢を叶える住まいが出来上がりました。
内装デザインは奥さまのご要望で、大理石と洋漆喰を基調に高級感を演出し、徹底してホワイトにこだわった空間の広がりは、光の陰影を繊細に現出しています。

リビング

ハイサイドライトから朝日が降り注ぐリビング。
ロフトを見上げたときの空間の広がりを意識しています。

60型テレビを壁掛け設置するリビングの正面。
機器や配線関係はすべて扉の中に隠せるように設計しています。

RENOVATION

ロフト

鉄骨造の屋根裏には
素晴らしいポテンシャルがあります。

棟が下がっている部分を利用して小屋裏
収納もつくりました。

RENOVATION

ダイニングキッチン

飾り棚とアイランドキッチンがこの空間のW主役です。

ダイニングキッチンから
リビングとテラスの方向を見る。
できるだけ開放的な空間の広がりを
感じるように考えました。

RENOVATION

テラス

テラスにもテーブルを置いて食事ができます。
木製ルーバーが外部からの視線はカットし、柔らかな光を漏らします。

RENOVATION

ベッドルーム

既存屋根が低く天井高さを確保するために苦心した部分。
天井の懐が大きい一部をアール天井にして高さを確保し、全体を間接照明に仕上げました。
自由自在に雰囲気を変えられるように、照明は調光機能を持たせています。

テラスと直接行き来できるようにすることで家事動線を考慮しています。

チャイルドルーム

こちらも既存屋根の影響で天井高さがなかなか取れなかったところ。
構造梁を現し塗装し空間のアクセントにしました。

階段

GALLERY

実績一覧へ戻る