建築企画、設計、監理 / 土地、建物のコンサルティング

WORKS

FEELING

04
旧市街で自由に暮らす!
集まる空間とそれぞれの居場所

築40年古家のリノベーション
『オープンリビングのある家』

大阪府

03

05

古くからの市街地。
お亡くなりになられたご両親に代わり、ご実家をリノベーションしてお住まいになられる計画です。
ご家族が集まる場所を中心に考え、開放的なLDK空間とご主人の夢だったオープンリビングを実現。
内観は奥さまの念願だったフレンチモダンでデザインを統一しました。
プライベートスペースをとことんこだわることで、ご家族それぞれの個性的な居場所も生まれました。
オープンリビングやハーレースペースなどの外部空間を金属板のルーバーで包み込み、柔らかい光と心地よい風を通しながらプライバシーを保つ・・・
旧市街での自由な暮らしを目指して、街区の中で家の領域を意識できるデザインに仕上げました。

RENOVATION

オープンリビング

ご主人の一番最初のご要望だったオープンリビング。
大開口部が中と外のリビングを繋ぎます。
外観の特徴でもある金属板ルーバーでプライバシーを確保しています。

大開口部には電動ルーバーを採用し、オープンリビングは使い方自由自在。

LDK

元々道路に面した明るい和室があった場所をこの家の中心と考えました。
小屋組を一部架け替えて勾配天井にすることで、ご家族が集まる場所にふさわしい開放的空間を目指しました。

LDKは4面を外壁に接し、風通しも良好です。

シーズーサークルや階段もLDKと統一したイメージで、一つの空間の中に溶け込むように設計しました。

LDKは4面を外壁に接し、風通しも良好です。

リビングからキッチンを見る。
視線がよく通ります。

RENOVATION

ご主人の部屋

『ソファでくつろぎながら、愛車を眺める。』
この提案にはとても喜んで頂きました。
ハーレースペースのスポットライトはソファに座ったまま操作できます。

床を下げ天井を上げ、1階なのにロフトベッドを。ご主人好みのダークブラウンを基調とした木質空間が隠れ家的雰囲気を醸し出します。

他の部屋より40cm床レベルを下げる
ことで、見える世界も変わります。

ハーレースペース

ハーレーの格納庫。出動感を演出しました!

格納扉の開閉はこんな仕掛け。外観と一体化させることに苦心しました。

奥さまの部屋

奥さまとご一緒に理想を追い求め、この家の設計の中で最も打合せを重ねた部分。
出来上がった時の喜ばれたお顔、本当に設計者冥利に尽きました。

造り付けのベッドコーナーには奥さまの夢がいっぱい詰まっています。

息子さんの部屋

息子さんのお部屋もご家族皆さんで内装を考えました。

エントランス

エントランスホールは導入部分。
この場所を起点として、プライベートスペースを周囲に配置しました。
奥の階段を上がるとご家族の集まるLDKに繋がります。

玄関ドアを開けて正面の飾り棚。
内観デザインの象徴的な存在です。

水廻り

水廻りの空間も一貫したデザインにしています。

GALLERY

実績一覧へ戻る